2017年明けましておめでとうございます‼︎ 4年目の【挑戦】さらなる【飛躍】を求めて!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

新年明けましておめでとうございます。クリエイターズのHです。

弊社は1月4日(水)から仕事初めで、通常営業を行っています。

1年を振り返って

旧年中は皆様のご支援、ご協力、誠にありがとうございました。

クリエイターズは2014年1月に設立して以来、4年目を迎えることになりました。
これも、皆様方のご支援の賜物です。
誠にありがとうございました。

振り返ってみると昨年も様々なことがありました。

  1. 能登ヒバを使用した木の葉書&しおりに加え「金沢しーる」が新製品として売り出すことができ、皆様方のご協力に恵まれ、主力商品に定着しました。
    また、こちらの木の商品たちが企業のアメニティーグッズやノベルティーとしてご利用していただき、お客様に愛され、新たに商品としての可能性が広がりました。
  2. 4月にクリエイターズの念願であった、リハスファーム(就労継続支援B型事業所)が設立されました。
    これにより本格的な農業事業への参入、そして福祉との連携、「農福連携」という基本方針が打ち立てられました。
    結果、クリエイターズは多機能型就労継続支援事業所となりました。
  3. 新たにブライダルの分野へも進出し、能登ヒバの魅力を、結婚式というライフイベントでアピールしようと、数社のお客様とお仕事をさせていただくことになりました。
    この分野はこれからです。
  4. たくさんのイベントやワークショップに積極的に参加し、弊社をアピールをすることができました。
  5. 年末は、羽咋市にある日蓮宗北陸本山妙成寺のオリジナルグッズの制作をメンバー一丸となって頑張り納品することができました。さらに、新聞にも取り上げていただきました。

以上が大まかな昨年のトピックスです。
その他にも、途切れなくお仕事を頂くことができました。
ありがとうございました!

img_0704

金沢しーる

新年への抱負

%e8%a8%98%e4%ba%8b%ef%bc%91

2017年は、昨年に引き続き「内部統制」「凡事徹底」が弊社グループにとっての主題となります。

さらに、会社にとっての価値の入れ替えがあり、弊社グループにとって一番最初に来る価値は、働くメンバーの幸せです。
私たち働く者が幸福感を感じられなければ、他を幸せにすることはできないと考えたからです。

次にクリエイターズにおいて今年は、メンバー達の真の自立を目指し、「より稼ぐ!︎」A型事業所を意識していきたいと思います。

メンバー・スタッフ一同、一層励んでまいりますので、皆様よろしくお願い致します。

末筆ながら皆様にも引き続き倍旧のご支援、ご厚情を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

以上、新年のご挨拶とさせていただきます。
ありがとうございました。


雑誌【コトノネ】にクリエイターズが掲載されました‼︎

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

こんにちは!クリエイターズのHです。

今回、雑誌『コトノネ』にクリエイターズの設立の背景や私たちの障がい者福祉への取り組みなど様々な思いを掲載していただいたことを紹介します。

%e8%a8%98%e4%ba%8b

コトノネとは?

雑誌「コトノネ」は、全国障害者施設、就労支援施設の経営改革に関する様々な提案を目的に、2014年1月に創刊された雑誌です。東日本大震災を契機に、被災者の障害者および障害者施設の復興支援をしたいという想いから創刊を決起しました。

「コトノネ」の「コト」は「事」であり、「言」や「異」であります。それらが入り混じりあいながらくらしに様々な「音色」を表現していく。困難を乗り越え、新境地を切り拓いていくために、今まで「異」であった人々とも積極的に言葉を交わし、新たな「ハーモニー」を紡ぎだす。そんな思いが込められています。

コトノネHPより引用

クリエイターズの想い

クリエイターズは2014年1月に設立され、主にデザイン部門、清掃部門、飲食部門、農業部門を4つの柱として、「障がいがあっても稼ぐ!」を合言葉に、現在3年目を終えようとしています。

この、3年間の目的の1つが、雑誌『コトノネ』の掲載されることが夢でした。
それが、今回実現した想いはひとしおに感動しました。

代表の岩下の想いやサービス管理責任者の藤島の想い、またクリエイターズ設立に至る経緯や「農福連携」をめざすリハスファームの取り組み、そして”福祉が地域を支える”といった私たちの大きな目的の1つなどを取り上げていただき、本当にありがとうございました!

さいごに

3年目で1つの目標をクリアしたクリエイターズですが、スローガンである「障がいがあっても稼ぐ」や福祉は支えられる側から、地域を支える側になれるという取り組みを、1歩1歩実現し、拡大していくことが私たちの最大の目的です。

”社会への価値=皆の幸せ”を最終目標に、金沢から始まった取り組みが、全国へ波及してくれることを強く願っています。

コトノネ最新号のご案内

2016年11月17日発売‼︎(定価780円)

金沢市の寺中町イ1−1金沢海みらい図書館で雑誌「コトノネ」が閲覧できますので、ご興味がございましたらみなさん、ぜひ一読よろしくお願いします。

 

 / お知らせ / 

【ライブラリー&カフェスペースリハス】金沢市認知症カフェ「オレンジカフェ集まり」開催のお知らせ

オレンジカフェ

こんにちは!クリエイターズのHです。

今回、【ライブラリー&カフェリハス】からのお知らせをみなさまにお届けします!

カフェ外観

ライブラリー&カフェリハス外観

認知症カフェって?

認知症カフェは気軽に立ち寄って認知症について知ることができたり、相談ができたりする催しです。
認知症のご本人やそのご家族はもちろん、どなたでもお茶を飲みながらおしゃべりや仲間づくりができます。
地域の専門職も参加して話をしたり相談にのったりします。

認知症カフェは、厚生労働省による”認知症の人が住み慣れた地域で自分らしく暮らせること”を方針とした新オレンジプランの中で挙げられている取り組みです。
金沢市では今年度から各地域包括支援センターが主催する形で行われます。リハスのカフェは地域包括支援センターありまつ管内にあり、会場の一つとして使って頂くことになりました。
こちらでは奇数月2回の年12回の開催を予定しており、今回はその初回ご案内です。

開催日時

  • 日時 5月10日(火) 10:00~12:00
  • 場所 ライブラリー&カフェスペース リハス
  • 参加費 200円(コーヒー、お茶、お菓子付き)

テーマは「認知症と歩行の意外な関係」です。

講師はカフェ隣の訪問看護リハビリステーション リハスの理学療法士、大塚武さん。
訪問リハの合間の大塚さんにメッセージをいただいております!

オレンジカフェ日程

講師からのメッセージ

こんにちは!
リハスの理学療法士の大塚です。
突然ですが、認知症予防に良いことといえば、どんなことが思い浮かびますか?
食事?脳トレ?…色々ありますが、今回お話したいのは現代人に最も不足しているアレです。

何でしょう?

そう!運動です!

ジムに通うのは大変…
色々やってみたけど続かない…

今回のオレンジカフェでは、
そんな方にぴったりの、日常生活に取り入れやすい運動のポイントをお伝えします。

当日会場にてお待ちしております♪

運動

運動

まとめ

ミル

コーヒー豆とミル

オレンジカフェはお住まいの地域に関係なく参加できます。

挽きたてのオーガニックコーヒーを楽しみながら認知症について知ることができますよ。
この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 / お知らせ /  ,

クリエイターズのスタッフ募集のお知らせ

recruit

このたびは、クリエイターズにてスタッフの募集をお知らせします。

最後まで、お読みになり、
クリエイターズでの仕事に魅力とやりがいを
感じていただけたら
ぜひご応募ください。

デザイン部門

デザイン部門

クリエイターズのはじまり

2014年1月、株式会社クリエイターズが設立。同年4月にリハビリ型就労スペース「リハス」がスタートしました。
就労継続支援A型事業所として「働きたい!」と強く願う障がい者さんと共に、「障がいがあっても稼ぐ」を合言葉とし、デザイン事業、清掃事業、の2本柱で運営を開始しました。
それが、現在は飲食事業を加え、また平成28年春から農業事業が新しく加わり4本柱で運営をしていきます。農業事業の詳しい内容はこちらまで。

クリエイターズの理念

クリエイターズは、障がいをマイナスでみるのではなく、障がいを「強み」と捉え、「障がいがあっても稼ぐという合言葉を持った会社です。

採用案内用

ライブラリー&カフェ「リハス」

障がいがあっても稼ぐ」という言葉の背景には、
障がい者と地域の人たちが当たり前に生活するような社会、みんなが一緒になって支え合い、現状の地域が福祉を支えるというところから一歩前進して、福祉が地域を支えるようになることを目指しています。
クリエイターズが金沢市に必要とされる存在にならなければと強く感じます。

地域に必要とされる福祉になることが、障がい者を雇用する事に繋がり、従来のように社会保障の範疇で生きていかなければいけなかった障がい者が、もっとポジティブに「稼ぐ」という目的があって、はじめて障がい者でも自立し、豊かに、楽しく生活するための雇用なのです。

こうした意味合いが「障がいがあっても稼ぐ」と言う合言葉に集約されるのです。

クリエイターズの仕事・一緒にはたらきたい人について

クリエイターズでの仕事は現在4職種募集しております。

  1. 清掃事業担当スタッフ
  2. WEBデザイナー
  3. 作業スタッフ(精神保健福祉士または社会福祉士ならば尚可)
  4. 農業事業スタッフ(詳しくはこちら)

すべて障がい者メンバーと一緒に仕事をしていきます。

わたしたちスタッフは、はたらく楽しさ、はたらく意味、やりがいを障がいメンバーと一緒に仕事をしながら共有したいと思っています。

様々な障がい者さんが働いている中で、6〜7割が精神障がいです。
障がい特性上仕方の無いことかもしれませんが、どうしても休んでしまう人が多いです。

どうしたら、休まず仕事に来れるのだろうか?
意欲的に、楽しく、働く意味を感じ、その人の役割をキチッと説明し、役に立っていると感じていただかないといけません。

その人が、その仕事をする意味、これが目的を持って楽しく仕事を継続するモチベーションになると思います。

ただ日々の仕事をこなすだけではなく、そういった働く楽しさを共有し一緒に成長して楽しんでいただける方と仕事がしたいと思っています。

私たちの仕事や目的を御理解し、ともに働いていただける方、どうぞ、よろしくお願いします!!

募集要項

職種
  1. WEBデザイナー
  2. 精神保健福祉士または社会福祉士
  3. 農業事業スタッフ
  4. 清掃業スタッフ
雇用形態 非常勤募集
就業時間 9:00〜17:00
※上記時間内で1日4h〜、週2・3日から可能
8:30〜17:30(送迎対応により、変動あり)
※非常勤は上記時間内で1日おおむね6時間程度
仕事内容
  1. ハウスクリーニング(アパート、マンション等の退去後清掃)の実施、障がいメンバーの指導、その他清掃業務の障がいメンバーへの指導、補助。
  2. Illustratorやphotoshopを使いデザインデータを制作。
    ならびにコーディングを行いWEBサイトの制作を障がい者メンバーと共に行ないます。
  3. オリジナル商品の制作など、障がいメンバーへの指導、補助(精神保健福祉士または社会福祉士の資格をお持ちの方は優遇)
  4. 就労継続支援B型事業立ち上げ、障がい者の職業指導、または生活支援
休日 日曜日+シフト制
応募資格
  1. ハウスクリーニング(アパート、マンション等の退去後清掃)の経験者優遇、普通自動車免許
  2. Illustratorやphotoshopを使用しデザインした経験、
    HTML、CSS、wordpressのテーマ構築、PHP、jQuery、
    JavaScript、MYSQL等を使いWEBサイトを構築した経験のある方
  3. 精神保健福祉士、社会福祉士、看護師などの資格があれば優遇
  4. 農業に興味のある方
待遇 雇用保険完備、昇給有、車通勤可、残業手当有、
交通費支給(規定有)、食事付き(希望あれば)、
正社員登用有
詳しくはこちらまで
応募方法 まずは、お電話か、メール、お問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせください。
採用担当:藤島
076-254-6497
info@creators.me
1 / 3123