クリエイターズの年末年始の日程をおしらせします!!

dayoff2018

車に乗ったらフロントが霜に覆われていました。こんにちは、クリエイターズのH(2号)です。

あっという間に年末。皆様の2018年はどんな年でしたか?

そんなこんなで年末年始のお知らせです。

クリエイターズの年末年始

クリエイターズの年末年始のスケジュールは
12月29日(土)で仕事納め、30日から休業に入ります。
新年は1月4日(金)から通常営業となりますので、みなさまよろしくお願いします。

では、よい年末年始をお過ごしください。


「障がいがあっても稼ぐ」仕組みをつくるアートディレクター募集!

recruit_creators

このたびは、クリエイターズにて「障がいがあっても稼ぐ」仕組みを一緒に作っていくアートディレクターの募集をお知らせします。

最後まで、お読みになり、
クリエイターズでの仕事に魅力とやりがいを
感じていただけたら
ぜひご応募ください。

株式会社クリエイターズとは?


金沢QOL支援センターの子会社として、2014年から精神疾患や発達障害、身体障害を抱える人たちの就労支援事業を展開しております。
石川県の県木である「能登ヒバ」を使った葉書やしおり、シールなどを商品化するデザイン事業を主軸とし、そのほかに

・清掃事業
・飲食事業
・農福連携事業

など、様々な事業にチャレンジしてきました。
私たちの合言葉は
「障害があっても稼ぐ!」

障害者の方には、その人それぞれの強みがあります。
私たちはその強みを最大限に活かしていただけるような支援を行い、障害者の方に「社会への価値=みんなの幸せ」につながる「モノづくり」「コトづくり」をしていただきます。
障害者の方々が自立した生活を送るために必要な賃金を自分たちで稼げるように、日々試行錯誤を続けています。

そして、私たちは

「傍楽」

という精神を大事にしています。

働くことは、「傍(はた)」を「楽(らく)」にすること。

自分が「はたらく」ことで、周囲の人を楽にしたい
「はたらく」ことが「楽しい」

この事業所にかかわる全ての人が、そんな想いを胸に、「はたらくこと」や「生きること」の意味を見つけ、感じていただけることを目指しています。

なぜやるのか


社会には、身体・精神・知的・発達・様々な障がいをもった方々がいますが、中には働きたくても働くことが難しい方々もたくさんいます。
しかし、そうした方々も見方を変えればとても強みとなる部分を持っています。障がい者も1人の人として捉え、皆ができることを生かしながら戦力として働いて頂きたいと強く願います。

これからの社会では、障がい者も子どももお年寄りも、学生も、大人も、皆がそれぞれに支え合い、その人らしく生きることができる地域社会創りが必要です。
地域が福祉を必要と心から願い、福祉が地域を支える、そんな地域創りを目指します。

どうやっているのか

株式会社クリエイターズは医療/福祉の専門職です。作業療法士や看護師が中心となって障がい者のメンタルや身体面をサポートします。
デザイン事業では、プロのデザイナーの方に入っていただき、技術面をサポートしていただきながら、障がい者の「はたらく」を支援します。

今、わたしたちが最も力を入れていきたいことは、能登ヒバ商品の更なるブランディングや販路拡大です。

能登ヒバの香りはストレスを和らげ、気持ちをリラックスさせる効果があります。さらには、この香りに防虫効果もあり、その用途は様々です。

これまでも、PRや販路拡大に取り組み、金沢の観光地やギフトショップなど、各所で自社商品をお取り扱いいただいております。日々の努力のかいがあり、やっと、ここまできました。

今後は、障がい者の皆さんの賃金を上げるために、現在の倍近くの収益を目指しています。

私たちクリエイターズは、高い目標に向かってアツい想いをもってはたらくスタッフ、ご利用者様がたくさんいる職場です。
これまで障がい者の方と接したことがない方も、きっと、福祉の知識がないからこそ、新たな発見や気づきがある毎日になることでしょう。

こんなことやります

我々が目指すこと、そして障害者就労支援A型事業所が今後求められることは「障がいがあっても稼ぐ」の実現です。障がいをお持ちのご利用者様にデザイン指導をしていただきながら、自社商品の新たな販路開拓、ブランディング戦略を共に考えていただける「アートディレクター(プロデューサー)」を募集しています。

・新しいことに挑戦する、できる方
・素直で向上心とバイタリティーのある方
・アイデアを考えるのが好きな方
・夢を持っている方
・コミュニケーション能力に自信がある方
・何事にも諦めない心を持っている方
・壁にぶつかっても乗り越える根性とやる気がある方

ぜひ、私たちと一緒に「障がいがあっても稼ぐ」事業所をつくりませんか?

募集要項

募集情報
探している人 アートディレクター
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける
会社情報
創業者 岩下琢也
設立年月 2014年1月
社員数 障がい者 25名
スタッフ 6名

お問い合わせはコチラ

お問い合わせ


2018年明けましておめでとうございます‼︎ 5年目の抱負など。

2018-new

新年明けましておめでとうございます。雑煮にお餅は3個入れるクリエイターズのH(2号)です。
弊社は1月4日(木)から仕事初めで、通常営業を行っています。寒いです。

1年を振り返って

旧年中は皆様のご支援、ご協力、誠にありがとうございました。

クリエイターズは2014年1月に設立して以来、5年目を迎えることになりました。
これも、皆様方のご支援の賜物です。
誠にありがとうございます。

新年早々、昨年の事を振り返るのもなんですが、色んな事がありました。

  1. B型事業所「リハスファーム」が飛躍した一年でもありました。
    金沢市内のホテルにハーブティーを置いていただけるようになったり、他の事業所さん達と合同で「農業と福祉と地域の連携マルシェ」を定例開催したり、リハスファームの取り組みをテレビや新聞などにも取り上げていただきました。
  2. 能登ヒバのハガキが「おもてなしセレクション」「いしかわエコデザイン賞」を受賞し、
    郵便局のネットサイト「いいものジャパン」で、取り扱いが開始されました。また、起き上がりこぼしに動物シリーズがラインナップに加わりました。
  3. 能登ヒバのウェディングアイテムも好評で、たくさんご注文いただき、軌道に乗ってきております。また、ハーブ農園「ペザン」さんと「リハスファーム」「クリエイターズ」の農福連携によるウェディングボードも好評でした。
  4. 能登ヒバのオリジナルアイテムもたくさん製作させていただきました。また、北陸3県の駅で取り扱っていただく事にもなりました。

以上が大まかな昨年のトピックスです。
その他にも、途切れなくお仕事を頂くことができました。
ありがとうございました!

2018-dog_02

新年への抱負

2018年の目標は「シンプルにチャレンジ」が弊社グループにとっての主題となります。

メンバー・スタッフ一同、支え合いながらチャレンジしてまいりますので、本年もクリエイターズをどうぞよろしくお願いいたします!!


2017年明けましておめでとうございます‼︎ 4年目の【挑戦】さらなる【飛躍】を求めて!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

新年明けましておめでとうございます。クリエイターズのHです。

弊社は1月4日(水)から仕事初めで、通常営業を行っています。

1年を振り返って

旧年中は皆様のご支援、ご協力、誠にありがとうございました。

クリエイターズは2014年1月に設立して以来、4年目を迎えることになりました。
これも、皆様方のご支援の賜物です。
誠にありがとうございました。

振り返ってみると昨年も様々なことがありました。

  1. 能登ヒバを使用した木の葉書&しおりに加え「金沢しーる」が新製品として売り出すことができ、皆様方のご協力に恵まれ、主力商品に定着しました。
    また、こちらの木の商品たちが企業のアメニティーグッズやノベルティーとしてご利用していただき、お客様に愛され、新たに商品としての可能性が広がりました。
  2. 4月にクリエイターズの念願であった、リハスファーム(就労継続支援B型事業所)が設立されました。
    これにより本格的な農業事業への参入、そして福祉との連携、「農福連携」という基本方針が打ち立てられました。
    結果、クリエイターズは多機能型就労継続支援事業所となりました。
  3. 新たにブライダルの分野へも進出し、能登ヒバの魅力を、結婚式というライフイベントでアピールしようと、数社のお客様とお仕事をさせていただくことになりました。
    この分野はこれからです。
  4. たくさんのイベントやワークショップに積極的に参加し、弊社をアピールをすることができました。
  5. 年末は、羽咋市にある日蓮宗北陸本山妙成寺のオリジナルグッズの制作をメンバー一丸となって頑張り納品することができました。さらに、新聞にも取り上げていただきました。

以上が大まかな昨年のトピックスです。
その他にも、途切れなくお仕事を頂くことができました。
ありがとうございました!

img_0704

金沢しーる

新年への抱負

%e8%a8%98%e4%ba%8b%ef%bc%91

2017年は、昨年に引き続き「内部統制」「凡事徹底」が弊社グループにとっての主題となります。

さらに、会社にとっての価値の入れ替えがあり、弊社グループにとって一番最初に来る価値は、働くメンバーの幸せです。
私たち働く者が幸福感を感じられなければ、他を幸せにすることはできないと考えたからです。

次にクリエイターズにおいて今年は、メンバー達の真の自立を目指し、「より稼ぐ!︎」A型事業所を意識していきたいと思います。

メンバー・スタッフ一同、一層励んでまいりますので、皆様よろしくお願い致します。

末筆ながら皆様にも引き続き倍旧のご支援、ご厚情を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

以上、新年のご挨拶とさせていただきます。
ありがとうございました。


雑誌【コトノネ】にクリエイターズが掲載されました‼︎

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

こんにちは!クリエイターズのHです。

今回、雑誌『コトノネ』にクリエイターズの設立の背景や私たちの障がい者福祉への取り組みなど様々な思いを掲載していただいたことを紹介します。

%e8%a8%98%e4%ba%8b

コトノネとは?

雑誌「コトノネ」は、全国障害者施設、就労支援施設の経営改革に関する様々な提案を目的に、2014年1月に創刊された雑誌です。東日本大震災を契機に、被災者の障害者および障害者施設の復興支援をしたいという想いから創刊を決起しました。

「コトノネ」の「コト」は「事」であり、「言」や「異」であります。それらが入り混じりあいながらくらしに様々な「音色」を表現していく。困難を乗り越え、新境地を切り拓いていくために、今まで「異」であった人々とも積極的に言葉を交わし、新たな「ハーモニー」を紡ぎだす。そんな思いが込められています。

コトノネHPより引用

クリエイターズの想い

クリエイターズは2014年1月に設立され、主にデザイン部門、清掃部門、飲食部門、農業部門を4つの柱として、「障がいがあっても稼ぐ!」を合言葉に、現在3年目を終えようとしています。

この、3年間の目的の1つが、雑誌『コトノネ』の掲載されることが夢でした。
それが、今回実現した想いはひとしおに感動しました。

代表の岩下の想いやサービス管理責任者の藤島の想い、またクリエイターズ設立に至る経緯や「農福連携」をめざすリハスファームの取り組み、そして”福祉が地域を支える”といった私たちの大きな目的の1つなどを取り上げていただき、本当にありがとうございました!

さいごに

3年目で1つの目標をクリアしたクリエイターズですが、スローガンである「障がいがあっても稼ぐ」や福祉は支えられる側から、地域を支える側になれるという取り組みを、1歩1歩実現し、拡大していくことが私たちの最大の目的です。

”社会への価値=皆の幸せ”を最終目標に、金沢から始まった取り組みが、全国へ波及してくれることを強く願っています。

コトノネ最新号のご案内

2016年11月17日発売‼︎(定価780円)

金沢市の寺中町イ1−1金沢海みらい図書館で雑誌「コトノネ」が閲覧できますので、ご興味がございましたらみなさん、ぜひ一読よろしくお願いします。

 

 / お知らせ / 

【ライブラリー&カフェスペースリハス】金沢市認知症カフェ「オレンジカフェ集まり」開催のお知らせ

オレンジカフェ

こんにちは!クリエイターズのHです。

今回、【ライブラリー&カフェリハス】からのお知らせをみなさまにお届けします!

カフェ外観

ライブラリー&カフェリハス外観

認知症カフェって?

認知症カフェは気軽に立ち寄って認知症について知ることができたり、相談ができたりする催しです。
認知症のご本人やそのご家族はもちろん、どなたでもお茶を飲みながらおしゃべりや仲間づくりができます。
地域の専門職も参加して話をしたり相談にのったりします。

認知症カフェは、厚生労働省による”認知症の人が住み慣れた地域で自分らしく暮らせること”を方針とした新オレンジプランの中で挙げられている取り組みです。
金沢市では今年度から各地域包括支援センターが主催する形で行われます。リハスのカフェは地域包括支援センターありまつ管内にあり、会場の一つとして使って頂くことになりました。
こちらでは奇数月2回の年12回の開催を予定しており、今回はその初回ご案内です。

開催日時

  • 日時 5月10日(火) 10:00~12:00
  • 場所 ライブラリー&カフェスペース リハス
  • 参加費 200円(コーヒー、お茶、お菓子付き)

テーマは「認知症と歩行の意外な関係」です。

講師はカフェ隣の訪問看護リハビリステーション リハスの理学療法士、大塚武さん。
訪問リハの合間の大塚さんにメッセージをいただいております!

オレンジカフェ日程

講師からのメッセージ

こんにちは!
リハスの理学療法士の大塚です。
突然ですが、認知症予防に良いことといえば、どんなことが思い浮かびますか?
食事?脳トレ?…色々ありますが、今回お話したいのは現代人に最も不足しているアレです。

何でしょう?

そう!運動です!

ジムに通うのは大変…
色々やってみたけど続かない…

今回のオレンジカフェでは、
そんな方にぴったりの、日常生活に取り入れやすい運動のポイントをお伝えします。

当日会場にてお待ちしております♪

運動

運動

まとめ

ミル

コーヒー豆とミル

オレンジカフェはお住まいの地域に関係なく参加できます。

挽きたてのオーガニックコーヒーを楽しみながら認知症について知ることができますよ。
この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 / お知らせ /  ,

クリエイターズのスタッフ募集のお知らせ

recruit

このたびは、クリエイターズにてスタッフの募集をお知らせします。

最後まで、お読みになり、
クリエイターズでの仕事に魅力とやりがいを
感じていただけたら
ぜひご応募ください。

デザイン部門

デザイン部門

クリエイターズのはじまり

2014年1月、株式会社クリエイターズが設立。同年4月にリハビリ型就労スペース「リハス」がスタートしました。
就労継続支援A型事業所として「働きたい!」と強く願う障がい者さんと共に、「障がいがあっても稼ぐ」を合言葉とし、デザイン事業、清掃事業、の2本柱で運営を開始しました。
それが、現在は飲食事業を加え、また平成28年春から農業事業が新しく加わり4本柱で運営をしていきます。農業事業の詳しい内容はこちらまで。

クリエイターズの理念

クリエイターズは、障がいをマイナスでみるのではなく、障がいを「強み」と捉え、「障がいがあっても稼ぐという合言葉を持った会社です。

採用案内用

ライブラリー&カフェ「リハス」

障がいがあっても稼ぐ」という言葉の背景には、
障がい者と地域の人たちが当たり前に生活するような社会、みんなが一緒になって支え合い、現状の地域が福祉を支えるというところから一歩前進して、福祉が地域を支えるようになることを目指しています。
クリエイターズが金沢市に必要とされる存在にならなければと強く感じます。

地域に必要とされる福祉になることが、障がい者を雇用する事に繋がり、従来のように社会保障の範疇で生きていかなければいけなかった障がい者が、もっとポジティブに「稼ぐ」という目的があって、はじめて障がい者でも自立し、豊かに、楽しく生活するための雇用なのです。

こうした意味合いが「障がいがあっても稼ぐ」と言う合言葉に集約されるのです。

クリエイターズの仕事・一緒にはたらきたい人について

クリエイターズでの仕事は現在4職種募集しております。

  1. 清掃事業担当スタッフ
  2. WEBデザイナー
  3. 作業スタッフ(精神保健福祉士または社会福祉士ならば尚可)
  4. 農業事業スタッフ(詳しくはこちら)

すべて障がい者メンバーと一緒に仕事をしていきます。

わたしたちスタッフは、はたらく楽しさ、はたらく意味、やりがいを障がいメンバーと一緒に仕事をしながら共有したいと思っています。

様々な障がい者さんが働いている中で、6〜7割が精神障がいです。
障がい特性上仕方の無いことかもしれませんが、どうしても休んでしまう人が多いです。

どうしたら、休まず仕事に来れるのだろうか?
意欲的に、楽しく、働く意味を感じ、その人の役割をキチッと説明し、役に立っていると感じていただかないといけません。

その人が、その仕事をする意味、これが目的を持って楽しく仕事を継続するモチベーションになると思います。

ただ日々の仕事をこなすだけではなく、そういった働く楽しさを共有し一緒に成長して楽しんでいただける方と仕事がしたいと思っています。

私たちの仕事や目的を御理解し、ともに働いていただける方、どうぞ、よろしくお願いします!!

募集要項

職種
  1. WEBデザイナー
  2. 精神保健福祉士または社会福祉士
  3. 農業事業スタッフ
  4. 清掃業スタッフ
雇用形態 非常勤募集
就業時間 9:00〜17:00
※上記時間内で1日4h〜、週2・3日から可能
8:30〜17:30(送迎対応により、変動あり)
※非常勤は上記時間内で1日おおむね6時間程度
仕事内容
  1. ハウスクリーニング(アパート、マンション等の退去後清掃)の実施、障がいメンバーの指導、その他清掃業務の障がいメンバーへの指導、補助。
  2. Illustratorやphotoshopを使いデザインデータを制作。
    ならびにコーディングを行いWEBサイトの制作を障がい者メンバーと共に行ないます。
  3. オリジナル商品の制作など、障がいメンバーへの指導、補助(精神保健福祉士または社会福祉士の資格をお持ちの方は優遇)
  4. 就労継続支援B型事業立ち上げ、障がい者の職業指導、または生活支援
休日 日曜日+シフト制
応募資格
  1. ハウスクリーニング(アパート、マンション等の退去後清掃)の経験者優遇、普通自動車免許
  2. Illustratorやphotoshopを使用しデザインした経験、
    HTML、CSS、wordpressのテーマ構築、PHP、jQuery、
    JavaScript、MYSQL等を使いWEBサイトを構築した経験のある方
  3. 精神保健福祉士、社会福祉士、看護師などの資格があれば優遇
  4. 農業に興味のある方
待遇 雇用保険完備、昇給有、車通勤可、残業手当有、
交通費支給(規定有)、食事付き(希望あれば)、
正社員登用有
詳しくはこちらまで
応募方法 まずは、お電話か、メール、お問い合わせフォームから
お気軽にお問い合わせください。
採用担当:藤島
076-254-6497
info@creators.me
 / お知らせ / 

【ライブラリー&カフェスペース「リハス」】4月9日(土)から土曜営業がはじまります!

さくら

カフェスタッフからのお知らせです。

お知らせ

ライブラリー&カフェスペース「リハス」は、4月9日(土)から月~金に加えて毎週土曜日13時~18時も営業いたします。
平日は都合がつきにくいけど土曜なら…という方に、ぜひお越しいただきたいです♪
平日とは営業時間が異なりますのでご注意ください。

オープン

営業時間

月~金 9:00~17:00
土   13:00~18:00

カフェ外観

ライブラリー&カフェスペースについて

hondana

多様な本の種類

ここは、ライブラリー&カフェスペースという名の通り、カフェであると同時に小さな図書室でもあります。
看護やリハビリに関する医療書が多いですが、小説やビジネス書、絵本や漫画までさまざまなジャンルの本を読むことができます。
貸し出しもしていますので、借りたい本がありましたらスタッフにお声かけ下さい。

コーヒーを飲みながら、普段読まない分野の読書もいかがでしょうか。
是非立ち寄ってみてくださいね♪

みなさまのご来店心よりお待ちしております。

 / お知らせ / 

ライブラリー&カフェスペース「リハス」が春にお届けする、新メニューを紹介します‼︎

カフェ

こんにちは。春の日差しを感じる日が増えてきましたね。
カフェスタッフからのお知らせです。

梅

今回は、ライブラリー&カフェスペース「リハス」の新メニューのご紹介をしたいと思います。

ライブラリー&カフェスペース「リハス」は、もうすぐ開業9ヶ月を迎えます。
徐々にお客さまも増え、お友達と、ご夫婦で、お一人で、おしゃべりに、お勉強に、読書に、さまざまにご利用いただき、いつも本当にありがとうございます!

新メニュー登場‼︎

このたび、ご好評いただいているローチョコレート、1個では物足りないという方に朗報です!
3月14日(月)より、2個200円での提供をはじめました。
ご注文されるお客さまは、ぜひスタッフに一声お掛け下さい!

ローチョコ

好評のローチョコ!

ローチョコとは?

「ローチョコレート」のローは英語の「raw」、生という意味で、
加熱されていない生の食材(非加熱食材)でつくられたチョコレートです。
生の状態で食べることによって、健康や美容効果が期待できます。

また、市販されている白砂糖は一切使われておりません。

普段のメニューご紹介

「たまにお店の前を通るけど、どんなメニューがあるんだろう?」
「リハスがやってるカフェのことを聞いたけど、どんなお店なんだろう?」

という方に向けて、遅ればせながら普段のメニューのご紹介です!

    • コーヒー(HOT)400円
    • アイスコーヒー  400円
カフェとチョコ

フレンチプレススタイル

コーヒーは、金属のフィルターで濾(こ)すフレンチプレスでお出ししています。
コーヒーの油分まで抽出するため、豆本来の味と香りをお楽しみいただけます。

  • ハーブティー(HOT) 各種450円
    オリジナル
    レモンジンジャー
    スイートローズ
  • アイスハーブティー R 400円 L    450円
ハーブティーとチョコ

バジルの一種トゥルシーのハーブティー

トゥルシーというバジルの一種をベースとしたハーブティー。
トゥルシーには新陳代謝を促進させ免疫力を高める効果があるといわれています。
※すべてのお飲み物に手作りのローチョコレートを1個お付けしています。
(「飲み物だけで」というお客さまには100円引きで提供しています。)

私たちカフェスタッフはより多くのみなさまに「リハス」カフェの魅力を知っていただくため、今後も様々な企画を実施していく予定です。みなさま楽しみにしていてくださいね。

 

カフェ外観

ライブラリー&カフェスペース「リハス」

スタッフ一同、お客さまのご来店をこころよりお待ちしておりますので、どうぞよろしくお願いします‼︎


2016年明けましておめでとうございます!クリエイターズから初春のご挨拶をさせていただきます。

サル年アイキャッチ

新年明けましておめでとうございます。クリエイターズのHです。

弊社は1月4日(月)から仕事初めで、通常営業を行っています。

1年を振り返って

振り返り

旧年中は皆様のご支援、ご協力誠にありがとうございました。
クリエイターズは2014年1月に設立して以来、3年目を迎えることになりました。
振り返ってみると様々なことがありました。

  • 能登ヒバを使用した木のハガキ&しおりが、皆様のご協力に恵まれ、主力商品として成長いたしました。
  • たくさんのイベントでワークショップをさせていただきました。
  • クリエイターズのホームページをリニューアルし、多くの方に閲覧していただき、弊社の各事業の活動の様子や、能登ヒバの魅力を伝える役割の一助になり得たのではないかと思います。
  • 年末、能登ヒバの年賀状では、約1700枚以上ものご注文を受け、各メディアでも取り上げていただきました。

さらに、年末最後にリハスの外観がリニューアルされ、街並みと調和したシックな落ち着きのある外装に仕上がり、就労リハスの看板も新事業所に新しく設置されるなど、弊社にとって大きな変化を感じる1年でした。
皆様、本当にありがとうございました!

新年への抱負

2016年は、より一層の変化を感じる年になるかもしれません。

クリエイターズも新たなことに色々とチャレンジしていく方向であり、私達自身もその新たなチャレンジに向かい合わなければいけないことになるでしょう。
例えば、後日詳しく紹介しますが、今年農業分野で新たに就労継続支援B型事業所を立ち上げる予定です。

皆様に嬉しいご報告ができますよう、メンバー、スタッフ一同より一層励んでまいりますので、皆様よろしくお願いいたします!

末筆ながら皆様にも引き続き倍旧のご支援、ご厚情を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

以上新年のご挨拶とさせていただきます。

クリエイターズのHでした。

1 / 212