10月13日の関西版読売新聞に掲載されました。

1013icatch

雨にみぞれが混じったり、今年の寒さ対策どうしよう。
と頭を抱えるクリエイターズのH(2号)ですこんにちは。

福井の若狭湾で「ギザギザ湾・美化美化計画」という海洋ゴミの資源化に取り組んでいらっしゃる「アノミアーナ」さんの活動が読売新聞の夕刊に大きく掲載され、その中でカエルデザイン with REHASのこともご紹介いただきました。

yomiuri

カエルデザインの他にも、海洋プラスチックをカトラリーにアップサイクルされている事例も紹介されていて、いろんな可能性があるんだなと感じました。

また、こちらの記事をご覧になって、アクセサリー等が気になった方は是非カエルデザインwithリハスオンラインショップまで!

 / 日々のこと / 

リハスレザーのニューアイテムがリリースされました。

catch-leather

夏を乗り切ってほっとしている間にいつの間にか寒くなりましたね。
クリエイターズのH(2号)ですこんにちは。

バス通勤をしていた頃、リール付きのパスケースを愛用していたのですが、ある日、ブチッと切れてしまい途方にくれていました。
直しに行くのもなぁ・・・でもバス乗る時無いと不便だしなーと放置していたのですが、
リハスレザーの制作メンバーに「こんなんできますか?」と要望も全て伝えて
オーダーメイドで作ってもらいました!
それがこちら!!

かっこいいよね。

かっこいいよね。

出来上がって、手元に来た物を見て「え、予想以上にカッコいいんですけど」と思ったのを覚えています。
ただ、しっかりした作りだったので、ICカードちゃんと反応するかな!?と少し心配になりましたが、
その心配に及ばず。ちゃんと反応してくれて、「良い買い物したなぁ」と実感しております。

そんなリハスレザーですが、この度ニューアイテムとして小銭入れがデビューいたしました!∩(・ω・)∩ばんじゃーい

D7K_3786

こちらはワインレッドのアイテムで、また、シンプルにする為に短めのベルトが付いています。

D7K_3789

8枚程度収納可能なカードポケットもついております。個人的にはカード収納があるのはかなり大きなポイントかと思います。

D7K_3781

で、こちらはホワイト。開かないようにホック付きのベルトが付いています。
また、こちらも10枚程度収納可能なカードポケットもちゃんとついております。

120289514_191086745967406_2908614496894404641_n

同じタイプのイエローの物になります。

最近のミニマムライフの流行りの一つに長財布をやめて小銭入れまたはパスケースのみ持つ。という方が増えてきています。もし、長財布をやめようと思っている方がいらっしゃったら、リハスレザーの小銭入れ、オススメです。もちろん、誰かへの贈り物にもピッタリです。

興味のある方は是非リハスレザーのオンラインショップをご覧ください。

オーダーメイドの相談も承っております。「こんなアイテムがレザーであればいいなぁ」というご要望等ありましたら、是非お気軽にお問い合わせください!