/ お知らせ / 

【金沢国際ホテル】に能登ヒバブライダルアイテムを取り扱っていただきました‼︎

アイキャッチ

こんにちは!クリエイターズのHです。

この度、能登ヒバブライダルアイテムが金沢国際ホテルを含む市内4つのホテルで取り扱って頂けることになりました。

新聞-3

平成29年3月31日北國新聞朝刊

金沢国際ホテルでは、今年の2月から招待状などの取り扱いを始めていただき、同ホテルの特徴である桜と神殿を、赤と金色にデザインされています。

早速、6月に挙式を行う2組のお客様に、招待状をご利用いただけることになりました!

石川らしさと木のぬくもりを感じていただける商品となっています。

能登ヒバの別名はヒノキアスナロ。
その名前の由来から、地元の人たちは「明日はヒノキになろう!」という常に前を向いて成長しようとする前向きなイメージを能登ヒバに抱いています。

こうした前向きな意味を含んだ木のブライダルアイテムを開発することができればきっと喜んでいただけるだろうと思い、いつまでも二人仲良く、手を取り合って、成長していけるよう、能登ヒバに思いを込めたアイテムで御二人の幸せを応援させていただく思いで開発されました。

ライフイベントの1つである結婚式において、石川らしさが少しでも多くの人に伝われば良いと思います。

結婚式のご予定がある皆様、クリエイターズのブライダルアイテムをぜひよろしくお願いします。