/ イベント / 

【農福連携】7月30〜31日開催、河北潟の夏のイベント3-Flowers Holidayにリハスファームが参加します‼︎

アイキャッチ

今年もクリエイターズでは、夏の河北潟のイベントに参加します。

昨年の夏と趣向を変え、イベント全体のテーマは3-Flowers Holiday(農-福-学 サンフラワーの休日)。
「農業」と「福祉」、さらに「学(大学生)」も加わり、「農‐福‐学の連携イベント」として開催します!

農福連携ひまわりカフェ

今年のクリエイターズでは、リハスファームとハーブ農園ペザンさんが中心となり、2日間限定ひまわりカフェを開催します。

ひまわりカフェでは、7種類のトロピカルドリンクを販売します。
みなさんぜひ奮ってご参加してください!農福ジュースおすすめですよ〜!

アイキャッチイベント

屋台の様子

昨年好評だったトロッコもでます!

イベント内容

  • 河北潟100人のスイカ種飛ばしー河北潟のスイカの直売所でカットスイカが100円!そのスイカで種飛ばし大会に参加できます。素敵な商品がもらえますよ。時間は10:00〜12:00と13:00〜15:00の2回です。
  • ひまわりカフェー私たちリハスファームとハーブ農園ペザンさんが出店します。
  • ひまわりトロッコー昨年ちびっ子や大人にも好評だったトロッコが今年もやってくる!
  • ひまわり迷路ー35万本のひまわりに囲まれた夏の河北潟の名物。
  • スタンプラリーイベント会場の出し物を全て回ってスタンプを集めよう‼︎

農福連携

私たちが目指すのは「農業と福祉が地域社会を支える」の実現であり、リハスファームで着実に成果を上げています。

どうかみなさん私たちの挑戦をあたたかくご支援してくださるようよろしくお願い致します!

 / 日々のこと / 

2016年7月16日(土)THE SHARE HOTELS HATCHi(ハッチ)で行われたハーブ男子イベントどうもありがとうございました‼︎

アイキャッチイベント

こんにちは!クリエイターズのHです。

2016年7月16日(土)HATCHi(ハッチ)で行われた、リハスファームとハーブ農園ペザンによるハーブ男子イベントの模様と、今月末に行われるイベントの予告をお伝えします。

ハーブ男子イベント

イベント当日は晴天!絶好の夏らしいお天気でした。

シェアホテルハッチの前では、ハーブドリンクやハーブ商品を販売する屋台の中で、ハーブ農園ペザンのオーナー俵朝子さんと今月末のイベントチラシを配布する、リハスファームのメンバー達が頑張っていました。

ハッチ前お客

ホテルハッチ前屋台の様子

屋台3

ホテルハッチ前お客さんの様子

屋台前2

屋台の様子

屋台では、2種類のハーブドリンクが販売しており、たくさんの方にドリンクを買っていただきました!

また、クリエイターズの木の商品やあぶらとり紙なども販売しており、興味を持っていただいたお客さまも見かける事ができました。

商品5

ハーブ農園ペザンの商品

商品4

クリエイターズの商品

今月末用のイベント告知チラシ300部が、午前中には無くなっているという状況でした。大盛況ありがとうございます!!

ひまわりカフェin河北潟 ひまわり村

イベント2

イベントチラシと梅ミントソーダ

昨年の夏、河北潟のひまわり村で行われた、FAMERS SUN in KAHOKUGATAのイベント以来、あっという間に1年が経ちました。

今年の夏は「農福連携」という大きなテーマを掲げ「福祉が地域を支える」を合言葉に、ハーブ農園ペザンさんの協力のもと、ファームのメンバーが中心となり【ひまわりカフェin河北潟 ひまわり村】というイベントに参加する予定です。

2日間限定のカフェをオープンし、7種類のハーブを使ったドリンクが販売され、ファームのメンバーたちが接客などのお手伝いを行います。

イベント案内

テーマ「私たち、農福連携やっています」

  • 催し物:2日間限定ひまわりカフェ
  • 場 所:河北潟ひまわり村
  • 日 時:7月30日(土)、31日(日) 9:00〜16:00

農福連携

障がい者が農業の担い手となる「農福連携」という事業が始まっています。
農林水産省や厚生労働省、地方自治体が旗振り役となり障がい者対象に高齢化・後継者不足に悩む農業に参加してもらう取り組みです。
障がい者の就労機会を農業分野で増やし自立の手助けする狙いもあります。

私たちは「農業と福祉が地域社会を支える!」を合言葉に、日々活動しており、その試みの一環として、弊社ではすでにリハスファーム(就労継続支援B型事業所)を今年の4月に立ち上げ、農業と福祉の連携を実践しています。

みなさん、今年の夏のイベントをぜひよろしくお願いします‼︎

 / イベント / 

7月16日(土)リハスファームとペザンによるハーブ男子イベントをまかないこすめとHATCHiにて開催‼︎

ハッチ

こんにちは、クリエイターズのHです。

イベント案内

2016年7月16日(土)まかないこすめ蔵のある金沢本店と橋場町にあるTHE SHARE HOTELS  HATCHi(ハッチ)において、リハスファームとハーブ農園「ペザン」によるハーブ男子たちが、ワークショップとフレッシュハーブ、オリジナルハーブドリンクを販売します。

ハーブ

リハスファームとは?

就労支援事業所であるリハビリ型就労スペース「リハス」(株式会社クリエイターズ)が今年4月に障がい者就労継続支援B型として立ち上げ、河北潟でハーブを栽培するハーブ農園 「ペザン」と共同運営しています。
障がい者も1人の人として活躍できる場を創り、皆が生き生きと暮らせる地域社会を創りたい!という思いのもと、河北潟の広大な大自然の中で、農家と障がい者がハーブ栽培に取り組んでいます。

リハスファームのメンバーにとっては初めてのイベント参加でもあり、私たちも楽しみにしています。

ワクワクしますね!

みなさん奮ってご参加下さい

イベント詳細情報/まかないこすめ蔵のある金沢本店
ハーブ男子とつくるまかないレシピ「15種類のハーブを使った香りのサラダ」

お問い合わせ

 / お知らせ / 

サンビレッジ国際医療福祉専門学校創立20周年記念誌を制作させていただきました!!

校舎外観

こんにちは!クリエイターズのHです。

今回、岐阜県にあるサンビレッジ国際医療福祉専門学校の創立20周年記念について紹介します。

サンビレッジ国際医療福祉専門学校

サンビレッジ国際医療福祉専門学校は、岐阜県の池田町に昭和51年開校した医療福祉系の専門学校です。

"相手のことを自分のこととして感じ行動できる専門家の育成"を理念に掲げ、数多くの医療・福祉従事者を輩出してきました。

作業療法学科第1期卒業生で、クリエイターズの取締役兼リハビリ型就労スペース「リハス」のサービス管理責任者でもある藤島の母校でもあります。

創立20周年記念誌の制作

こちらの専門学校が今年で創立20周年を迎えることとなりました。
クリエイターズは、その創立20周年記念誌の制作に携わることができました。

その記念誌制作にあたり、デザイン部門のメンバー・スタッフ一同総動員で頑張り、先日無事入稿することができ、安堵の気持ちと喜びでいっぱいです。

記念誌

記念誌

掲載内容の一部

掲載内容の一部

 

創立20周年記念式典

看板

式典看板

2016年6月25日(土)に創立20周年記念式典が本校で開催されました。
先述した藤島が第1期卒業生として、卒業後、病院勤務を経て、クリエイターズ起業に参加し、現在、私たちとともに歩んでいる現況を記念式典にて、在校生、OB・OG、教職員や役員の皆さんの前で講演しました。

講演

講演会

まとめ

サンビレッジ国際医療福祉専門学校さんは、昨年もフライヤーの仕事を依頼していただき、今回大きな仕事を任せていただきました。

何かと気にかけていただき本当にありがとうございます‼︎

今後とも、ぜひよろしくお願いいたします!